ダイエットは安全領域の外の行動をすることです

ダイエットは安全領域の外の行動をすることです

痩せようと運動をする人のイラスト(男性)

まいどっです!

かげやんです。




ダイエットのコツは

変化することです。

変化することに慣れることです。



ダイエットを成功させるためには

自分が変化しなければいけません。

体重の変化。

体脂肪の変化。

体型の変化。

感情の変化。



自分が変化するためには

どうすればいいか?



それは

行動することです。



行動し続けることです。

行動し続けることによって

自分が変化します。



自分の体重であったり

体脂肪であったり

体型であったり

感情であったり

自分が変化します。



ただ変化するには

行動が必要であり

行動するということは

いつもと違うことをすることになります。



この「いつもと違うこと」をすることが

なかなかできない方がいます。



つまり、自分の安全領域を越えることができない。



なぜ、安全領域を越えることができないのか?



怖いから。


めんどくさいから。


安全でないから。


安心できないから。


などなど。


表面上は

そんなこと思っていないと

思うかもしれませんが

潜在意識のレベルで

それを思っていることがあります。



このことによって

行動ができない。



行動できても

継続できない。


つまり、自分の安全領域に留まる。



でも、ダイエットをするためには

この自分の安全領域の外に行かなければ

成功することはできません。




では

この安全領域の外に行くためには

どうすれば良いか?




それは

意味もなく

自分の安全領域の外に行くことを

することに慣れることです。



そうすると

不思議なことが起こります。



安全領域の外に行くことに慣れてくると

自分が安全領域の中にいると

自発的に安全領域の外に行きたくなる。

外に行かないと気持ち悪くなります。



いい悪いではなく

そういう風になってきます。



そうすると

ダイエットの行動などは

簡単にできます。



そのために

普段から自分の安全領域の外に行く行動を

することです。



ちょっとした安全領域の外でいいのです。


行ったことのないお店で食事をするとか

歩いたことのない場所を歩くとか

食事のメニューを初めてのものにするとか

一人で映画館に行くとか

喋ったことのない人と喋るとか


などなど。


普段から自分の安全領域を破る行動をする。

日常のちょっとしたことでいいのです。

ちょっといつもの日常を外す。



そうすると

ダイエットのための行動も

簡単にできるようになると思いませんか?



安全領域の外の行動をしましょう!


では

今日も

よっしゃーで

いきましょう



かげやん

コメント

タイトルとURLをコピーしました