人生の3つの意味とは?

人生の3つの意味とは?

分かれ道に立つ人のイラスト(男性)

まいどっです!

かげやんです。



この話を信じるか?どうか?は

あなた次第ですが

人が亡くなったら

3つの質問をされるそうです。



その3つとは?



十分に学んだか?



十分に愛したか?



十分に使命に生きたか?



だそうです。



この話によると

人生の意味は



学ぶこと

愛すること

使命に生きること



ということになります。



自分自身に当てはめてみると



十分に学んだか?



十分と言われるとNo

この質問は、勉強したか?

では、ありません。

十分に学んだか? です。



自分の人生には、学ぶことがあるのでしょう。

それも十分に学ばなければいけません。

ということは、学ばなければいけないことが

まだまだたくさんあるということなのでしょうね。



十分に愛したか?



何を?

これも自分の人生に愛することがあるということでしょうね。

僕は、男性なので女性を愛するということだけではなく

親であったり、子供であったり、友人であったり

色々な人がいます。

十分に愛したか?

と言われると答えは、No

もっと愛するべきなのでしょうね。



十分に使命に生きたか?



僕の人生の生きるミッションは


自分が

行動することによって

みんなと

人生を楽しむことである



使命に生きるとは

このミッション通りに生きること。

それも十分に使命に生きたか?なので

答えは、No になります。



この3つの質問にYes と答えられるように

生きることが人生の意味なのでしょうか?



ということは

人生の目的とは

十分に学び、

十分に愛し、

十分に使命に生きること。



このことに絞って生きていけば

人生というのは

楽しいものになるのかもしれませんね。



自分の人生には

学ぶことが十分にあり

愛するものが十分にあり

使命に生きることが十分にある。



これが生きるということなのでしょうね。



お金を稼ぐことや地位を上げることは

この中には入っていませんね。



学び、愛し、使命に生きる。

これが、人生。



とてもシンプルですね。

難しいことはないのですね。

せっかくなので

人生は、面白くしたいですね。

この3つのことを「楽しく」やる。

これでいい感じ。



答えを Yes に近づけよう。



では

今日も

よっしゃーで

いきましょう



かげやん

コメント

タイトルとURLをコピーしました