僕の雇いたいと思う人【2021年】

僕の雇いたいと思う人【2021年】

まいどっです!

和顔施のかげやんです。

睡眠をしっかりとって1日を過ごすと

やっぱり睡眠第一を実感する今日この頃

(といってもどんなに遅くても朝8時には起きなければいけません)

あなたはいかがお過ごしでしょうか?



今現在は人は雇っていません。

でも僕にはやりたいことが多々あり

そのためには人を雇う必要があります。

そんな時に僕が雇う時に考える要素を

書いていこうと思います。

これは2021年現在の僕の考えです。

優しい人

これはその人の魅力にもつながると思いますが

何と言っても「優しい人」。

これは必須ですね。

優しさを発揮するためには強さも必要だと考えます。

強さもあり優しさもある。

そんな人がいれば一緒に働きたいですね。

これは一面接だけでわかるわけではないのですが

働いてから優しさを発見することができると嬉しいですね。

こちらは人を見る目を養いたいと思います。

素直な人

これも必須ですが

素直な人というのは一緒に働いていて

将来が楽しみになります。

素直さというのは一種の武器になります。

素直に教えられたことを吸収していくと

やがて大きな存在になる可能性があります。

伝える側、教える側の能力も必要ですが

素直な人に何かを伝えるときは責任があります。

それによってその人がどう成長するか?変わってきます。

伝える技術、教えるスキルも高めていきたいと思います。

挨拶ができる人

これは必須中の必須ですね。

基本の「き」。

気持ちよく挨拶ができる人は

それだけで好感が持てます。

好感を持たれるということは

仕事をする上でそれだけで優位になります。

その基礎が挨拶です。

挨拶を返すのはもちろんですが

自分からどれだけ挨拶ができるか?

意識して挨拶ができるか?

これは日頃から訓練ができます。

買い物をしてレジでお礼の挨拶、

飲食店でご飯を食べた後に感謝の挨拶、

車で通りやすいようにしてくれた人への挨拶など

日頃から意識することによって

挨拶や感謝を述べることはできます。

これらを繰り返していると

感謝することを増やすことができます。

そうすると挨拶に心がこもり

相手に伝わる可能性が高まります。


気持ちの良い挨拶ができる人とは

是非とも仕事がしたいですね。

まとめ

全て基本というか

その人の魅力を上げることになる

と僕は考えます。

働いている人に魅力があると

そのお店や会社は魅力的になります。

魅力的なお店には人が集まります。

基本は、人です。

人があってサービスがある。

サービスだけがどれだけ良くても

うまくいくのは一瞬だと思います。

長く続けるには働く人、サービス

どちらも魅力的じゃないと続く可能性は低い

と僕は思うのです。


ということで

2021年現在の僕が考える

雇いたい人でした。



では

今日もよっしゃーで

いきましょう!



かげやん


「46歳の僕が11kg以上痩せて思ったこと」
199円。

9000文字程度のボリュームです。

ダイエットの興味のある方はご覧下さい。

【和顔施のかげやん】(ヒマラヤラジオ)

毎朝7時に放送(ラジオ)


和顔施のライン@のご登録はこちら

友だち追加

和顔施のオンライン予約はこちら

和顔施の電話予約はこちら 0775097893

コメント

タイトルとURLをコピーしました