筋トレはしているものの

身体(からだ)

筋トレはしているものの

まいどっです!

かげやんです。

朝5時半起きがベストで

7時半以降に起きてしまうと

インプット量を減らすことになる今日この頃

あなたはいかがお過ごしでしょうか?



僕は自重ではありますが

筋トレをしています。

金〜火曜日に曜日ごとに違う部位を

鍛えているトレーニングを

しています。



最初は、ダイエットのために

筋トレを行なっていたのですが

その時は、何の疑問も持たなかったのですが

最近は、筋トレよりも大事なのは

身体の使い方だと感じています。



身体の使い方が正しくできていれば

筋トレというのは

あまり必要ではないのではないか?



筋肉というのは

その人に必要な分だけ

ついているものだと思います。



事務仕事の人には

事務仕事ができるだけの筋肉

肉体労働の方には

その仕事がこなせるだけの筋肉

その人の必要な分だけ筋肉がある状態。



だから基本的には

筋トレは必要ない、と考えられる。



スポーツジムなどでの

筋力トレーニングは

バーチャルなんですよね。



日常生活では

使わない筋肉をつける作業。

あなたにはこれだけ筋肉が必要ですよ、と

マシーンを使って筋肉に教えている。

不自然な状態に感じます。



筋トレが好きな方が

好きなだけ筋トレをすることは

もちろんいいと思いますが

僕は不自然な感じを覚えます。



それよりも

身体の使い方ですね。

この身体の使い方を訓練して

より良い動きができるようになりたい

という気持ちがあります。



そのためにも

訓練を重ねることはもちろんのこと

感性を高めることも必要。



自分の体のどこに

重心があるかな?



大事な背骨を使えているかな?

背骨の使い方は今訓練をしていますが

なかなか使えません。



ハンマー投げの室伏選手は

背骨を1本1本動かすことが

できるそうです。

背骨を正しく使えるということは

身体の使い方が正しくできること

に繋がると思っています。



身体の使い方が正しくできるようになると

大きな筋力がなくても

楽に活動ができるようになる、と

考えています。



僕が今、興味を持っているのが

古武術です。

古武術の身体の使い方を訓練することによって

日々の活動にも

施術にも

空手にも

身体の使い方にも

活用できると思っています。



この訓練には

時間がかかります。

時間をかけて

取り組んでいきます。



難しさと面白さがある

取り組みがいのある

活動になります。



ダイエットのための筋トレが

きっかけで

身体の使い方に興味を覚え

今、それに取り組んでいる最中になります。



というわけで

筋トレはしているものの

素直に筋トレは100%いいと思えない

という気持ちである現在です。



では

今日も

よっしゃーで

いきましょう



かげやん


かげやんにご相談・ご質問のある方はこちら

友だち追加

和顔施のオンライン予約はこちら

和顔施の電話予約はこちら 0775097893

コメント

タイトルとURLをコピーしました