ストレスにどう向き合うか?

ストレスにどう向き合うか?


ストレスを抱えている人のイラスト(女性)




まいどっです!

かげやんです。



人間にとって

健康は、必要なものですが

健康な状態の時は健康のことを考えないのが

健康だと思います。



僕は、仕事上、健康を意識しますが

一般の人は考えないのが普通かもしれません。



健康のことを意識するのは

自分の体が健康じゃなくなった時。

その時に、強く健康を意識します。

この健康じゃない時の自分が

強く意識に残っていれば

健康であることがいかに大切かがわかるので

普段の生活の仕方も変わってくるでしょう。



なので、病気になることも

悪いことだけではないと思います。

病気をきっかけに健康に目覚めることもあるでしょう。



ある本で読んだのですが

病気の原因の80%はストレスだといいます。

残りの20%が食事や運動不足によるものだそうです。



それだけストレスは体に良くない。

ストレスは、良くないのですが

日常生活をしているとストレスがかかることは

当然、あります。

このストレスがかかることをなくすことは

難しいと思います。

人間関係を絶っても別のストレスがかかります。



なので、できることは

ストレスを解消すること

ストレスに強くなること

ストレスがかかりにくい考え方を持つこと

だと思います。



このストレスを解消するためには

自分の好きなことを見つけることが

大切だと思います。

趣味ということだけではなく

例えば、食事をすることが好きなら

食事の時間をどう楽しくするか?

ちょっと手間をかけて工夫する。

ちょっとしたことでいいと思うのです。

プラスアルファが楽しみになる。



自分が夢中になることや楽しいことを

増やしてやる。

深く増やしてもいいし、

浅く広く増やしてもいいと思います。

今の時代は、ググれば何の情報でも

得ることができます。

こういう恵まれた時代に生まれたのですから

活用しない手はないと思います。



僕は、和顔施というお店をしています。

商売をしていると思うことは

商売には「忍耐力」がかなり必要だなと。

この忍耐力をつけなければ

商売は、成り立ちません。

自分がいくら正しいと思っても

それを主張するのではなく、まず謝る。

自分の意見を主張するのではなく頷く。

相手がどんな人間であろうと頭を下げる。

こういうことができてはじめて商売人です。

ちなみに僕もまだまだ修行中です。



理不尽だと思うことがあっても

忍耐力をつけて乗り切らなければなりません。



そのため、ストレスが貯まることがあります。

そんな時、僕は、

「このストレスをどう解消しようかな?」

「このストレスにどう向き合おうかな?」

と考えます。



お酒を飲むこともあるのですが

自分がどういう状態になりたいのか?

を考えます。

ストレスの根本原因ですね。

このストレスの原因は、何か?

これを解決しないとこのストレスは何回もやってきます。

形が変わってやってくることもあります。



なのでストレスの根本原因を解決しないと

このストレスからは、解放されません。



頭の中で

「ああでもない、こうでもない」

と自問自答するのです。



これをすると

ある解決策が浮かびます。

そのためにやらなければいけないことが

わかってきます。



で、それをやるのですが

僕の場合、それをやっても

解決するまでには時間がかかることもわかります。

行動してすぐに解決できれば楽なのですが

そんな楽なことはあまりありません。

時間がかかります。



これは、忍耐力がいるなぁって

実感します。

そのため、商売とは、忍耐力だと思うのです。

言い方を変えると

商売は、牛のよだれともいいます。

そのため、メンタルが大切です。



せっかく志を持って商売をしているのに

そのためにメンタルがやられてしまったら

目も当てられません。



そのため、ストレスとの向き合い方が

重要になってきます。

体を壊すようなストレス解消法だと

いい状態で商売を続けることはできません。



いろいろな方法があると思いますが

僕の場合でいうと「運動」は

やっぱりいいですね。

王道の方法だとは思うのですが

運動をすることによって軽減されます。



ストレスの根本原因を解決するための行動をとりながら

運動をする。

具体的にいうと「ウォーキング」ですね。

ウォーキングを朝に行います。

距離は、3kmくらい。

約30分の運動です。

これを行うことによって

脳が整う感じになります。

ウォーキング中に考えると

頭の中が整理されます。

すっきりとした状態になれます。



朝、ウォーキングを行うことによって

その日1日のスタートを気持ちよく切れます。

仕事に向かう気持ちも高い状態です。

あとは、お客様を待つのみ。

準備万端です。



あとは、読書ですね。

本を読むということは

自分の考えを作る上で

かなり有効だと思います。



本は、買ってもいいのですが

図書館を利用するというのも

オススメですよ。

もちろん無料ですし

良書がたくさんあります。

本を選んでいるだけで

気持ちがワクワクします。

気づいたら何時間も図書館にいたっていうこともあります。

僕は、近くに滋賀県立図書館があるのでいつも利用しています。

立派な図書館が近所にあることは恵まれていると有り難く思います。



映画、マンガもいいですね。

ゲオやツタヤで安価で借りられます。

何を借りようか?といろいろ探している時が

いつもワクワクします。



あと会いたい人と会うこと。

会って話しているだけで楽しい時間が過ごせます。

暇だから会う約束をして会っても楽しいことは少なく

本当に会いたい人と会う約束をして会うと本当に楽しい。

本当にこの人に会いたいか?

一旦自問自答してから会う約束をします。

以前は、誰でも彼でも会おうとしていましたが

今は、落ち着いて会いたい人と会うようにしています。

おかげで楽しい時間を過ごせています。



ストレスというのは人間にとっては必要なもので

もしストレスが全くなかったら

人間というのは浮いてしまいます。

ふわふわして宇宙の中にいるような感じになります。

だからストレスというのは

地に足をつけて生活するためには必要です。

必要ではあるのですが

かかりすぎては身動きが取れなくなってしまいます。

だからストレスの向き合い方を

自分なりに探して欲しいですね。

向き合えるようになったら成長した自分になれます。

そのためにも自問自答して

新しい道を歩んでいってください。



では

今日も

よっしゃーで

いきましょう



かげやん



かげやんのお店、和顔施のライン@のご登録はこちら

かげやんにご相談・ご質問のある方はこちら

和顔施のオンライン予約はこちら

和顔施の電話予約はこちら 0775097893

コメント

タイトルとURLをコピーしました