TSUTAYAで映画(DVD)を4本借りました

TSUTAYAで映画(DVD)を4本借りました

映画のDVD・ブルーレイのイラスト

まいどっです!

かげやんです。



定休日(木曜日)に映画でも借りようと思い

TSUTAYAに借りにいきました。



TSUTAYAはこういうお得なサービスもあります。



以前は、よく借りていたのですが

最近は見ていなかったので久々の来店。



僕は、スマホのメモの所に

「映画」という欄があります。

そこに気になった映画を打ち込んでおきます。

テレビで紹介されたものや本で紹介されたもの

予告編を見て良さそうだと思ったものなど。

それを参考にして借ります。

プラスして新作も面白そうなものは借ります。



今回は、こちらの4作品。


「七つの会議」(邦画)

新作でした。

サラリーマンの映画でとても集中して見ました。

サラリーマンの世界は、経験がないので

出世する気持ちなどはわかりませんが

サラリーマンにはサラリーマンの世界がありますね。

サラリーマンの方は共感できるのではないでしょうか



「マスカレードホテル」(邦画)

この映画を見て最初に思ったのは

「東野圭吾」って面白いんやなぁってこと。

今更なのかも知れませんが

僕は、東野圭吾の本は読んだことがないので

この映画を見て読みたくなりました。

図書館で借りてみようと思っています。



「麗しのサブリナ」(洋画)

だいぶ古い映画だと思うのですが

斎藤一人さんの本の中で魅力について書いてあるところで

この映画のことが書かれていたので興味を持って借りました。

最初は、ハンサムな男に惹かれるのですが

だんだんと仕事ができる男(中身)に惹かれていく。

素敵に思うのは、外見だけでなく中身も大事。

この映画を見ていて、お金持ちが悪い人間に描かれていないことに

ちょっとびっくりしました。



「アバウトタイム」(洋画)

日常がとても愛おしいということに気づかされる映画。

日々のことが恵まれているんだなぁと改めて感じた。

いい映画ですね。

毎日が退屈だと思う方は見てみてはいかがでしょうか?



ちょっとした金額でこれだけ楽しめる映画っていうのは

本当にありがたいものですね。

僕は、ネットで見るのではなく

TSUTAYAで色々と作品を選ぶことも楽しみにしております。

なんでも効率を考えるのではなく

足を運ぶことも大切にしたいと思っています。



でもTSUTAYAは便利なサービスもありますから

お店に行く時間がない方はこちらを



では

今日も

よっしゃーで

いきましょう



かげやん



かげやんのお店、和顔施のライン@のご登録はこちら

かげやんにご相談・ご質問のある方はこちら

和顔施のオンライン予約はこちら

和顔施の電話予約はこちら 0775097893

コメント

タイトルとURLをコピーしました